ホーム 入会・ご寄附について

入会・ご寄附について

ご入会について

東京都中途失聴・難聴者協会の運営は皆様の会費により支えられています。年会費は4月~翌年3月までの1年間分です。年度途中でのご入会の場合は、入会月~翌年3月までの月割り会費となります。
いただいた会費、ご寄附は中途失聴・難聴者の福祉の向上のために有効に活用させていただきます。

詳しくは、 東京中難協入会案内2017.pdf  入会申込書2017.doc をご覧ください。
入会のお申込みは、郵送・FAX・メールいずれの方法でも受け付けております。

申込書をお送りいただくのと併せて、会費のお振込みをお願いします。申込書の到着と入金の確認ができた時点で、会員証等をご自宅あてに郵送いたします。

  • 郵送・FAXによるお申込みをご希望の方は、申込書をダウンロードして記入の上、お送りください。
  • メールでのお申込みをご希望の方は、入会のご案内・申込書をお読みになった上で、こちらからお申込みください。

メール本文に、申込書の項目番号を記載の上、必要事項をお送りください。

ご寄附について

当協会は平成25年8月7日、東京都の認定NPO法人となりました。当協会の特定非営利活動に係る事業にごご寄附をいただいた場合は、寄附金控除が受けられます。

1.個人からのご寄附

個人が認定法人に対し寄附した場合は、特定寄付金とみなされ、「税額控除」と「所得控除」のいずれかを選択できます。

(1)寄附金控除(所得控除)
その年中に支出した寄附金の額の合計額から2000円を控除した金額をその年分の総所得金額から控除できます。


(2)認定法人寄附金特別控除(税額控除)
その年中に支出した寄附金の額の合計額から2000円を控除した金額の40%相当を、その年分の所得税額から控除できます。

2.法人からのご寄附

法人が認定法人に対し寄附をした場合は、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、これと同額の範囲で、損金算入が認められます。

※いずれの場合も、「寄附金受領証」を発行いたします。確定申告の際に税務署に提出すると、所得控除、税額控除となります。

ページ上部へ戻る